夏を好きになりたい!

北九州の小倉に住んでいます。
私はとても毛深くて小さい頃から悩んでおり、脱毛をしたいところはほぼ全身です。

まずは脚。
中学生時代に毛抜きで抜いていたせいか、元々太い毛が更に太くなってしまい、毛穴も目立つようになってしまいました。
大人になってからは剃刀で剃っていますが、すぐに生えてくるので夕方にはチクチク状態です。

でも、肌が弱い為、毎日剃ると肌が荒れてしまうので、スカートをはくことも避けるようになってしまいました。
脚を脱毛してスカートを気にせずはきたいです。

続いて脇。
脇も脚と同じで毛が太く、量も多いです。
剃っただけでは、チクチク状態なので人には見せられません。
夏場は脇が見えてしまうことが増えるので、出かける日の前日は毛抜きで抜くようにしています。
体が硬いので抜くのはとても大変で、休憩を挟みながら時間をかけて抜いています。

それでも抜き終わった後は、首や肩が凝り気持ち悪くなります。
特に左脇は苦労します。
右脇なら左手で脇を掴み毛をキャッチしやすくして、利き手の右手で抜けるのですが、左脇だと左手で脇を掴めないので、なかなか毛を抜けません。
処理をするのに脇が一番苦労します。
毛を抜いても毛穴が目立つので、電車のつり革を掴んでいる時は脇が見えていないか気になるので、半袖の時はなるべくつり革を使わずに自力で立っています。
脇を脱毛してつり革を気にせず掴み、ノースリーブも着れるようになりたいです。

次はVライン。
こちらももちろん、剃っただけではチクチク状態。
Vラインが特に厄介なのが、抜くと毛穴が赤く腫れてしまい目立つのです。
水着を着るときはパレオなどでVラインは隠していました。
お恥ずかしい話ですが、エッチをするときは隠せないので、必ず電気は暗くしてもらいます。
そして困るのが、一度抜くとしばらくは赤く腫れており、続けて処理をすると出血するので頻繁に処理をできないことです。
ちょうど毛の生え始めの時はエッチを避けるようにしています。
エッチのときに気にしなくて済むように脱毛したいです。

最後に腕。
腕は他の部位に比べて毛の太さはマシです。
あくまでも私にとってマシなだけで、他の人と比べたら断然濃いですが。
脚と同じで、剃ってもすぐに生えてくるので夏場は本当に嫌です。
暑さのギリギリまで七分袖で粘ります。
私は二の腕にぶつぶつがあるので、剃るとこのぶつぶつが赤く腫れます。
最近は二の腕のみならず、肘から手首の間にもぶつぶつが発生してきたので、本当に困っています。
半袖の季節は、ぶつぶつが腫れても剃るしかないので、脱毛したいです。

私は毛深いせいで、夏が大嫌いです。
小倉にも医療レーザー脱毛をするところがあるみたいです。
とても気になっていますが、一度お試しで行ってみようかと思っています。どこがいいのかわかりませんが、このサイトで調べたので検討してみようと思っています。
レーザー脱毛小倉

脱毛すれば夏を好きになり、ファッションも楽しめると思います。
そして、Vラインでも触れましたが、脚、脇、腕どこの部位もエッチの時に気になるので、暗くしなくても大丈夫なように脱毛したいです。